ライフスタイルのはてな?&情報

箱根の紅葉をドライブがてら見てきました

投稿日:

何回か箱根には行ったことがあるのですが(というか、遠回りになるけどわざわざ通り道に箱根経由のコースを選んで通っただけですが)秋の紅葉シーズンには一度も行ったことがなく、わくわくドキドキ気分で行ってきました。

まずは芦ノ湖を目指しました。

けっこうな登り坂を上って行き、最後は長い下り坂。

 

車も人も多く、どこもかしこも駐車場が満車でなかなか車を停めることができませんでした。やがてロープウェイの駅や遊覧船の乗り場付近をはずれたところの大きな駐車場が空いていましたのでそこへ駐車しました。もちろん有料で1,000円支払いました。大きなレストランも併設なので1,000円くらいOKって感じで、お腹もすいていましたので駐車してすぐに意気揚々とレストランへ入りました。

ところが驚き・・・「本日は予約のお客様で満杯の為、一般のお客様はご利用できません」てな張り紙が・・・。トホホ残念!駐車料金が高く感じてしまいました。

しかたなく車はそのまま駐車して芦ノ湖畔を散策!。女房達はアヒルボートをレンタルし湖を満喫していました。

アヒルボートも終わり、とにかく空腹でしたので近くのレストランで食事。お昼前の時間ということもあってとても空いていました。

「わかさぎ定食」1,800円を頂きました。とても美味しかったです。

 

腹も満たされたところで、次に何をしようか。

 

遊覧船(海賊船)に乗ろうと思ったのですがかなりの混雑ぶり、ロープウェイも非常に混雑していて、帰り(ロープウェイの下り)の事も考えると・・・さあどうしよう?!

 

大涌谷には絶対行きたかったので結局、車で行くことにしました。

途中までは非常に順調だったのですが、あと2Kmの看板あたりから大渋滞でほとんど前に進まず状態。あせらず身をまかせのんびりと・・しかし1時間経過してもまだ着きません。

1時間半位たったところで歩いて道路を登っていく人も増え、ここで予定変更!帰りの渋滞の事も考えると、女房達は車をおりて歩いて大涌谷を目指し、私はUターンして車で強羅を目指すことにしました。

女房達はその後、大涌谷を満喫し(黒たまごなどを食べ)ロープウェイで一駅上の終点まで乗り、そこからケーブルカーへ乗り換えて強羅へ。私は先回りして強羅へってな具合でした。Uターンしてから強羅までは全く渋滞もなくすいすいドライブでした。

強羅駅周りでは駐車できるところがなかったので、時間つぶしは1Kmほど離れたところのローソンで車を停めて待ちました。

待ち合わせ合流も順調にいき、帰路へとつきました。

 

ちなみに帰路は、東名高速御殿場ICから富士ICを通り、朝霧高原で雄大な富士山を見ながら、そして「もちや」の餅を食べながら帰ってきました。

 

満喫できた一日でした。

次回、「お金が貯まったら泊りで行ってみたいな」ってな感じです。

皆様もぜひ、車移動組とロープウェイ~ケーブルカー移動組に分かれて行動するパターンもお試しください。とても時間の節約になりますよ。

以上

-ライフスタイルのはてな?&情報

Translate »

Copyright© クムスタカ , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。